側弯症、腰痛、股関節痛(40代男性)

before画像

(仰向け)体幹が大きく右へ曲がり、骨盤全体も右側に偏っています。片側の腰や股関節の負担が大きくなっています。

after画像

(仰向け)明らかに体幹が真っすぐになり、骨盤の位置も中央に収まりました。これなら腰や股関節も楽になります。

この方は当初もっと酷い側弯症でした。お仕事柄、背中や腰に負担がかかることが多いので、今も定期的にメンテナンスに来て頂いています。現在の症状としては、お身体の疲労度合いに伴い、背中や腰に多少の違和感があるぐらいに落ち着いています。今回は股関節にも痛みが認められましたが、定期的なメンテナンスのお陰で一度の施術で本来の状態に戻りました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。