顎関節症による開口障害、顎の痛み(1クール10回①)

before画像

口を開けると左顎に痛みとクリック音が発生し、大きく口を開けることができない状態です。(指幅2本分弱)

after画像

顎が中央に開くようになり、口を大きく開けることができるようになりました。(指幅3本分)

数年前から顎に違和感を感じ始めていたようで、食事や会話時でも顎が疲れてしまうようになっておられました。

そして、今年になって口を大きく開くことができなくなりネットで当院を検索され、ご来院になりました。

1クール10回の施術を受けて頂き、食事や会話時での違和感が消失し、開口障害を改善されました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状のBeforeAfter

顎関節症による顔の歪み、首肩こり、猫背(1クール10回②)
顎関節症による開口障害、クリック音、顔の歪み(西宮市 30代 女性)
顎関節症による開口障害、顔の歪み(西宮市 40代 女性)