パーキンソン病の改善例(動画)

~パーキンソンによる手の震え(振戦)の改善~ (川西市 70代)

パーキンソン症状による手の震え(振戦)を発症していた70代男性がご来院。

某大学病院にて2ヶ月ごとに投薬を受けるも改善がなかったそうです。

そこで、当院独自の施術をたった1回だけ受けても大きな改善が認められました。

手の震えが消える程の効果を感じたのは、今回が初めてだったようです。

~パーキンソンによる無動、すくみ足、姿勢異常の改善~ (垂水市 80代)

パーキンソン症状による無動、すくみ足、姿勢異常などを発症していた80代男性がご家族に連れられて来院されました。

そこで、当院独自のシンメトリー整体を行いましたが、たった1回だけでも大きな改善が認められました。

最初は全く言葉を発さなかったのですが、施術後はご自身から「身体がうごきやすくなった」と言われていたのは必見です。

~パーキンソンのお薬の量が減りました~(神戸市 60代)

パーキンソンと診断されて2年が経過し、マドパーと漢方薬の併用をしてきましたが、症状がさらに悪化してきたので当院で施術を受けることにしました。

その結果、初回の施術から効果が現れたので1クール(10回)の施術を受けました。今では、手の震えや、脱力感、すくみ足、不眠などが解消され、お薬の量も減ったので嬉しいです。

~パーキンソンによる右半身の不自由が10年振りに蘇った!~(奈良県 50代)

パーキンソンと診断されて10年が経過し、最近ではお薬を服用していても右半身の不自由さが進行していることで悩んでいました。

特に右手の強張りと右足が突っ張り、歩き方がおかしくなっていました。

そこで、片道1時間半かかりますが、藁にも縋る気持ちで施術を受けました。

施術の直後から今まで感じていた右手の強張りが緩和し、右足の動きも楽になりました。

〜パーキンソンによる2年間の首下がり症の顔が上がった〜(神戸市 80代)

4年前に脳梗塞を患い、後にパーキンソンと病院にて言われました。

そして2年前から顔を上げることが徐々にできなくなり首下がり症候群とまた病院で言われました。

それから出されたお薬の飲み続けているのですが目立った効果もなくパーキンソンの施術実績のある当院にお世話になることを決断しました。

初回の施術で明らかに顔を上げることができるようになり本当に驚きました。

〜パーキンソンによる右半身の強張りが解消しました〜(京都府 60代)

パーキンソンに罹患してから8年が経過し、近頃はドーパミンの効果も薄れてきたようです。

その為に、背中が丸くなり、歩行もフラフラしており、すくみ足でお困りでした。お薬に依存していては、自己免疫力は低下してしまいます。

このままでは、お薬を増やしていくしかありません。

しかし、それでは健康上の被害も想定され、本末転倒です。

そうならない為にも自己免疫力が高めることが不可欠です。

当院の施術を終えた時には、歩行することが楽に行えるようになり、方向転換も簡単に行えるようになりました。